Warning: fopen(/home/musthomes/musthomes.co.jp/public_html/wp/wp-content/uploads/mw-wp-form_uploads/.htaccess): failed to open stream: Disk quota exceeded in /home/musthomes/musthomes.co.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/mw-wp-form/classes/models/class.directory.php on line 249
小屋の改修工事

小屋の改修工事

こんにちは!!マストホームズ静岡の小西です。梅雨がようやく開けましたね。ずっと外壁塗装工事が進まなかったのでようやく動き始めました。が、、暑いですね。とにかく暑い!!屋根に上がるともっと暑いです!!職人も小まめに休憩とりながらがんばっております。ということで、今回も塗装以外の工事をご紹介させていただきたいと思います!!

今回は小屋の屋根の改修工事になります。

今回工事させていただいたお宅様は、以前に外壁塗装をさせていただいた方のお姉さんのお宅で、ご紹介という形で工事をさせて頂く事になりました。

施工前の写真です。ご自分で造作でつくられたそうなのでこんな感じの仕上りでした。

ご主人様がご自分で建てられた小屋だそうで、外壁と屋根の取り合いから雨漏れがあったり、屋根からも雨もれがあったそうです。再度ご自分で施工しようと思っていたそうですが、怪我などのリスクを考え依頼する流れとなったそうです。

雨漏れしていたスキマです。

小屋の内部の写真です。

トタン屋根の写真です。経年劣化で歪みがでており、トタンの隙間から雨水が入り込んでいる状態でした。

今回は屋根部分を重点的に直してほしいとの要望でしたので、外壁はあまり触らずに施工していきました。今回の工事は大工工事と板金工事がメインになります。

まず木工事で下地をつくっていきます。

屋根の下地の気に防水シートを貼り付けていきます。この防水シートがとても大事です。

防水シートが貼り付け終わったら、ガルバリウム鋼板の波板を屋根に取り付けていきます。

最後に小屋の屋根と壁との継ぎ目に板金をL時型にとりつけ、コーキングで隙間を埋めて完成です。

工期

工事期間は二日でした。ただ造作工事は工事中に工事内容の変更がある場合も多いので多少前後します。

最後に

こういった一部を残す工事は、既存の残す部分に合わせて作っていくためそれなりの経験と腕が必要になってきます。マスホームズ静岡にはこういった工事が得意な職人が揃っていますので、どんどん声をかけて下さいね。

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら 0120017603
pagetop