幕板(化粧板)交換工事

こんにちは、マストホームズ静岡富士支店の原田です。

今回は富士ハウスの幕板(化粧板)の交換工事についてお話します。幕板と言われても何?って思われる方もいるかと思いますので簡単に説明します。

幕板とは⁉

幕板とは1階と2階の間やサッシの周りについている長い板の総称です。外壁以外でも内装にも使われている板の事を言います。帯板・化粧板とも呼ばれている板です。

上の写真は1階と2階の間に使用されている帯板です。1階と2階の境目に良く使用されてる横板です。

今回の工事はサッシの周りに使用されている化粧板の交換工事です。

幕板は表面は塗装されていますが、裏面は塗装されていないため、裏面に入り込んだ雨水等により、板自体が腐食してしまうことがあります。実際にそのまま手直しをしないでおいておくと、塗膜の剥がれや変形や膨れなどの劣化を招いてしまいます。次の写真が実際に劣化が進んだ幕板(化粧板)の写真です。

ご主人様が塗装を何度か行い補修をされていましたが、素地が傷んでいる為補修が追い付かなくなり今回工事をさせて頂きました。

腐食している部分は新しく幕板を張り替えていきました。

新しく張り替えた幕板を塗装して完了です。

最後に、

幕板自体が雨水を吸ってしまうと何度塗装を繰り返しても下地自体に傷みが有る為、密着が悪く剥がれやすいです。張り替えをしないためにも早めに補修を行う事をお勧めします。張り替えを行うとコストも掛かります。早めの処置が大切です。

マストホーム静岡では、外壁塗装だけでなく、大工工事なども行っています。ちょっとした相談でも気楽にマストホームズ静岡までご相談して下さい。

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら 0120017603
pagetop