洗面化粧台交換工事

こんにちは!!マストホームズ静岡の小西です。今年の梅雨はしっかりとした梅雨ですね。塗装の工事が全く進みません。ということで、雨でも工事できるシリーズ第2弾として、洗面台交換工事をご紹介していきたいと思います。

今回施工させて頂いたお客様は、以前に外壁塗装工事とトイレ交換をさせていただいた方で、洗面台もいつかはお願いしたいと言われていました。

施工前写真です。

特に気にされていたのが、水とお湯の蛇口を閉めた時にしっかり蛇口が閉まり切らず、水がポタポタ垂れてくるという内容の問題でした。また、顔などを洗った時に鏡に水分が飛び汚れてしまうそうで、小まめに掃除しないといけないのが大変と言われていました。

こういった問題をずっと気にされており、年数も経っていたので思い切って交換する流れとなりました。今回交換した洗面台はリクシルのMVという洗面台ですのでご紹介していきたいと思います。

リクシルの洗面台MV

今回ご提案した洗面台はお掃除の手間を出来るだけなくしたい方へお勧めの商品になります。

水栓周りに水がたまりにくいだけではなく、一体成型で凹凸のないキレイアップカウンターになっている為、さっと拭くだけの簡単掃除でまかなえます。更にデザイン性も良いので、今までとはまた違った生活空間をつくることができます!!実際にみても本当にかっこいいですね。

従来の蛇口は、カウンターや洗面器、壁にについているので蛇口まわりに水が溜まり掃除が大変です。このMVは蛇口が上から出るので、蛇口まわりに水が溜まりません。お掃除いらずです!また、ミラーまで高さがあるので手洗いや頭を洗ってもミラーに水が飛ばず汚れが付きづらい成形になっています。これもお客様は大変気に入られていました。

私も関心したのが、手間なし排水口です。従来の排水口は紙やヌメリなどで詰まったときにそれを取り除くの大分大変じゃありませんでしたか??私個人的にはこの詰まりをとるのが本当に苦痛で嫌なんです!ただ、今回の排水口は、細かく分解できるので、ゴミがとりやすく苦痛になりませんでした。この排水口本当に便利に出来ています。

既存の洗面化粧台を撤去していきます。

左の棚は残すので天板の大理石をカットしました。

吊戸棚は不要とのことで撤去しました。今までの空間より大分広く感じました。

撤去した吊戸棚は、物入として再利用されていました!

施工後の写真です。オシャレな空間になりました。

施工前施工後です。

機能も充実しています。蛇口は上から出ており、写真のように伸び縮みします。また、シャワーとストレートを切り替えることができます。

収納スペースも十分に確保されており、たくさん物が収納できます。

写真のように掃除がしやすい形状になっています。

クッションフロアとクロスも交換しました。

クッションフロアとクロスも傷んでいましたので一緒に交換していきました。

クッションフロアの施工前写真です。

クロスの施工前写真です。

また今回はオシャレなもので交換しました。業務用のクッションフロアになるのですが、大きな石目調柄を選ばれていました。ものすごく重厚感がでてオシャレな仕上がりになりました。

クッションフロア施工後です。

クロス施工後です。

施工費用

工事内容

洗面台交換(リクシルのMV)と吊戸棚撤去、大理石天板カット、大工工事クッションフロア交換(業務用)、クロス交換

以上の内容で、、、215000円税込みです!!

最後に

今回は洗面化粧台の商品はリクシルのMVをご紹介させていただきましたが、他の他メーカーの商品も数多く取り揃えていますので、ご興味のある方は担当者まで問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら 0120017603
pagetop