工事期間について

こんにちは!マストホームズ静岡の田中と申します!
遂に今年も終わりますね!皆さんは年末のお休みをどのように過ごされるのでしょうか?私は家で子供と遊んで、食べて寝させて頂きます。
普段が平日のお休みのため、こういう時期に外へ出ると人の多さに疲れてしまうので極力、安全な家の中でゆっくりと時の流れに身を任せたいと思います。

さて、今回は外壁塗装のざっくりとした工期をお伝えしたいと思います。お客様から最も多い質問がこの工事期間になります。たしかに一番気になるのは実際何日かかるかという部分ですよね?

ズバリお伝えすると、普通の大きさの2階建てのお家では外壁塗装で14日間(2週間)、屋根も塗装するとプラス3日で17日間といったところです。

もちろん外壁の種類や雨の日数、特殊な家の形状をしている、各部の造りが変わっている(窓枠がアルミでは木でできていて塗装が必要)など日数がバラバラになってしまう要因が多すぎて一概には言えないのはたしかです。私の体感ですが実際2階建て住宅の約9割は2週間で終わるといった感じだと思います。

次に簡単に各工程がどの程度の日数かかって2週間になるかという内訳をお伝えしたいと思います。
まず1日目が付帯物取り外し、足場組み立てです。
付帯物とは、足場の組み立てに障害となるフェンスやデッキ、カーポートを指します。これらを取り外す作業を行い、足場業者が足場を組み立てます。これは1日で終わります。
2日目が外壁の高圧洗浄です。外壁や窓、ベランダの床を丁寧に水で洗います。
3日目はコーキング(シーリング)の交換工事です。
4日目は、窓やドア、床や基礎など塗料が飛んで欲しくないところをマスキング(養生)作業をおこないます。
5日目に外壁塗装1回目、2回目の塗装を行います。
6日目に3回目を行い、マスキングを外していきます。
7日目、8日目は、雨樋やシャッター類などの小物を塗装していきます。
9日目に職人での最終チェックと手直しを行います。
10日目に営業担当や現場監督にてチェックを行い、そこでも何かあれば手直しを行います。
11日目に足場解体、12日目に付帯物の復旧を行います。
以上が工事の流れですが、この中に日曜休みが入ってきて、雨が降ったりするとなんだかんだで14日間はかかるイメージです。

もう一度言いますが、これはあくまでも一般例です。ですが、9割がたは当たっていると思いますので、『うちは普通のサイズだな』という方はこちらを参考にしていただいて大丈夫だと思います。

それでは今回はこの辺で、ありがとうございました!

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら 0120017603
pagetop