静岡市葵区M様邸外壁屋根塗装工事のご紹介①

地元静岡の塗装屋さん『マストホームズ静岡』 > お知らせ > 静岡市葵区M様邸外壁屋根塗装工事のご紹介①

こんにちは!マストホームズ静岡の小西です。4月後半ですが、どうなってるんですかこの雨。この雨で工事がまったく進みません。天候のことは仕方ありませんが、こう雨が続くとこのもどかしさをどこへぶつけていいのやら。余談もさておき、今回も工事のご紹介のしていきたいと思います!!                                                           

今回ご紹介させていただきますのは静岡市葵区M様のお宅になります。                                    

施工前の写真です。                                                         

                                                

母屋の施工前の状態です。築20年以上経っており、全体的に経年劣化がみられました。                            

まず外壁や屋根を洗浄するのですが、太陽の日が当たりにくい立地条件ということがあり、土間やカーポートにもコケもたくさん生えていました。外壁と一緒に洗浄しきれいにしていきました。                             

 

 

外壁の傷みは、コーキングの劣化が見られました。コーキングは10年も経つと劣化し交換が必要となります。ただ、通常は縦目地だけ交換で、他は増し打ちのケースが多いのですが、サッシ廻りや軒裏との取り合いなども劣化していましたので、今回は全て撤去打ち替えしていくことになりました。ものすごいメーター数でした!!            

                           

縦目地の状態です。簡単にいうとゴムなので、太陽があたっていると痩せてきます。ひどくなると取れてなくなっているケースもあります。                                                    

                                        

鼻隠しのジョイントにもコーキングが入っています。ここも撤去打ち替えしていきました。

                                  

天窓の廻りにもコーキングが入っていますのでここも撤去打ち替えしていきました。

                                    

縦目地がとにかく多かったです。特に玄関廻りの柱には多く入っており、職人も頑張って撤去していきます。

撤去するときにカッターで撤去するのですが、この作業が大分力がいるので職人もがんばって撤去していました。

                                 

サッシ廻りの撤去です。

                                                

軒との取り合いの撤去風景です。

                                                      

車庫のコーキングも全て撤去していきます。

                              

サッシ廻りの撤去後です。

 

 

                                    

コーキングを充填していきます。このコーキング材にも種類がありまして、ホームセンターに売っている安価なものから、長持ちするコーキング材まで幅広く存在します。大体は10年前後もつ変成シリコンを使用している会社が多いと思いますが、弊社が使用しているのは25年から30年もつと言われている、オートンイクシードを使用しています!!コーキングにもこのように幅広くありますので、コーキング工事がある場合にはどんなものを使用するか施工業者さんに確認とってくださいね!!                                                                 

 

次に屋根の状態ですが、経年劣化で色褪せやカラーベストの浮きがありました。また北面にはコケが多く生えていました。洗浄をかけた時にコケや汚れがどっさりとれました。                                                          

これが施工前の状態です。また急勾配ですので、施工するが大変でした。    

屋根には日本ペイントのパーフェクトクーラーベストを選定していきました。これはご主人様からの指定の塗料になりますが、すごく機能的な塗料になります。少し紹介しておきます。

パーフェクトクーラーベスト                                    

水性ラジカル制御形高耐候屋根用高日射反射率(遮熱)塗料 これみただけでなんかすごそうですよね(笑)

 

特徴1 遮熱技術             

パーフェクトクーラーベストの遮熱顔料による遮熱技術により、高い遮熱効果を実現します。

 

特徴2  ラジカル制御技術

パーフェクトシリーズの特殊技術「ラジカル制御」いより、過酷な屋根の状況でもシリコングレードを超える高耐候性を発揮します。

 

特徴3    防藻・防かび性

藻やカビの発生を抑制し、建物の美観を維持します。                                                              

 

特徴4 オール水性システム  

下塗りで「パーフェクトクーラーサーフ」との組み合わせで、下塗り~上塗りまでオール水性塗での施工が可能です。

 

特徴5 落ち着いた艶                              

弱溶剤系塗料のギラギラしたつやではなく、しっとりした落ち着いたつやになります。ご近所様への日光の反射がきになりません。

以上が特徴になります。M様のお宅は屋根勾配がきついので特徴5のご近所さんへの反射が気になりましたが、施工後をみると反射して眩しいということはありませんでした。                                                                

           

施工後の写真です。

 

 

次に、玄関庇の工事を紹介していきたいと思います。現状写真のような木で出来ていました。シミがありましたので、まずあく抜き作業を行い出来る限りシミを取り除いていきました。

           

これは施工前の状態です。                            

あく抜きを行った施工後です。

キシラデコール1回目塗装です。                                            

キシラデコール2回目塗装です。    

 

 

次に車庫の屋根の塗装です。トタンでしたのでこれも放っておくと錆が出てしまう為塗装していきます。材料は日本ペイントのフッ素を塗装しました!!もう安心です。                              

 

               

施工前です。

施工中です。

完成です。                                                  

 

次回のブログでは、同じM様の外壁のダブルトーンの施工をご紹介していきます!また、外壁と付帯に塗る塗料を3部艶にしましたのでこの仕上がりをご紹介していきます。かなりかっこよく仕上がっていますのでよかったらまたご覧ください!ありがとうございました。

 

 

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら0120017603
pagetop