外壁・屋根塗装69万!築23年モルタル外壁(29年2月19日更新)

地元静岡の塗装屋さん『マストホームズ静岡』 > 施工実績 > 外壁・屋根塗装69万!築23年モルタル外壁(29年2月19日更新)

地域

静岡市葵区

工事内容

外壁塗装 倉庫屋根塗装

使用塗料

外壁 水性シリコンセラUV
屋根 ファインUVベスト

築年数

23年

工期

10日間

費用

69万円

モルタル壁に多いひび割れが見られました。

  • 施工前です。

  • チョーキング現象。塗膜の風化です。

  • モルタル壁のひび割れです。網目状にヒビが入っています。

  • 大きいひび割れです。

  • 倉庫の屋根(カラーベスト)です。劣化が進んでいます。

  • 玄関上の軒、樋です。

  • 戸袋です。

モルタル外壁のひび割れや、色あせを気にされていると思い声を掛けさせて頂きました。

前回塗装は1度されていましたが、外壁のひび割れが近年多くなってきたということで、施主様も大変気にされていました。

ご主人様と玄関の外でお話をさせて頂き、見積りをさせて頂くことになりました。

お家の外壁と一緒に、倉庫の屋根の塗装の見積り依頼も頂きました。

モルタル外壁とは、セメントと砂(砂骨材)と水を練り混ぜて作った材料で施工した外壁のことです。セメントが含まれている為丈夫なイメージがありますが、実はモルタル自体の防水性能は低く、表面塗装で防水性をもたせています。表面塗装の色あせや、ひび割れがみられたら、外壁の防水性が低くなっていますので、塗装工事が必要になります。

  • 足場組立完了です。

  • 汚れを根こそぎ落とす、バイオ洗浄です!

  • 外壁下塗り(パーフェクトサーフ)です。ひび割れを補修していきます。

  • ファインシリコンフレッシュを塗っていきます。(1回目)

  • ファインシリコンフレッシュ2回目です。

  • 屋根下地材を塗っていきます(1回目)

  • 屋根下地材を塗っていきます(2回目)

  • 屋根へファインUVベストを塗布

  • 戸袋・ペンキ廻りも塗装していきます。

施工中、大切なポイントが3つあました。

①汚れを根こそぎ落とすバイオ洗浄

②厚みのある下地塗料でモルタルのひび割れ補修

③古くなった屋根(カラーベスト)は下地塗装2回塗りでしっかり補修

まず、バイオ洗浄で外壁、屋根の汚れを根こそぎ落としていきます。ある程度築年数の経過しているお宅や、コケ、汚れの多いお宅はバイオ洗浄がとても効果的です。

汚れを落とした後は、外壁の下塗りの作業に入っていきます。このお宅では、外壁のひび割れが多いため、下地塗装に「パーフェクトサーフ」といわれる厚みのある下地塗装材を使わせて頂き、ひび割れをしっかり補修させて頂きました。

倉庫の屋根も、年数が経過していたため、通常の下地塗装材ではなく、「ファイン造膜シーラー」といわれる、屋根をしっかりと固めていく下地塗装を2回塗装し、その後、主材(ファインUVベスト)の2回塗装、計4回塗りをしていきました。

  • 施工後全体です。

  • 外壁のヒビも綺麗に埋まりました。

  • 樋 施工後です。

  • 軒天 施工後です。

  • 小庇 施工後です。

  • 戸袋 施工後です。

外壁に艶が出て、ひび割れも埋まり、とても綺麗な仕上がりとなりました。お客様にも喜んで頂きました。

今回は、外壁にひび割れが多く出ていたので、下地塗装でいかにひび割れの補修をしていくかがポイントでした。ひび割れは、大きくなればなるほど補修に手間がかかります。ひび割れが大きい場合は、左官工事が必要になり、大きい費用がかかります。外壁にひび割れが発生した場合は、出来る限り早い補修、塗装工事をお薦めします。

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら0120017603
pagetop