静岡市葵区N様邸改修工事のご紹介

地元静岡の塗装屋さん『マストホームズ静岡』 > お知らせ > 静岡市葵区N様邸改修工事のご紹介

こんにちは!マストホームズ静岡の小西です。今回も実際に工事させて頂いたお宅様の工事をご紹介させていただこうと思っております。今回のご紹介させていただくN様のお宅の工事内容は、①外壁塗装工事②屋根の折半塗装工事③トイレ交換工事④ユニットバス交換工事⑤照明交換工事⑥洗面台交換工事⑦蛇口交換工事⑧手摺の取付工事になります。 いろいろと工事を任せて頂き本当にありがとうございます!!                                                                       

今回このブログでご紹介させていただく工事は、塗装工事をメインに紹介していきます。残りの工事は次のブログで紹介していきます。乞うご期待ください!!                                 

まず、工事させていただくこととなった経緯をお話したいと思います。弊社がN様のお宅の横のお宅で工事をしていた時に、N様の折半屋根が傷んでいるのが確認できましたので、塗装をお勧めにお伺いしました。N様も気にはされていたそうで、ただどこで施工したらよいかを迷っていました。前回の塗装は知り合いの塗装屋さんにお願いしたそうですが、金額や使用塗料、工事内容を気に入っていただき工事をさせていただくこととなりました。                                                                                      

まず外壁と屋根の塗装工事を紹介していきたいと思います!

外壁塗装・屋根折半塗装工事                                                                                

施工前写真

屋根の折半の施工前の状態です。前回塗装されたのは10年ほど前に施工されたそうです。前回の塗装が剥げてきており遠目から見ても状態が悪いのは確認できました。ただ家の方は屋根の上を目視する機会がないため、前に塗装してから10年経つからそろそろかなとざっくりそんな感じで思われていたそうです。また、折半屋根は前回の施工時にボルトキャップがはめられているのですが、それが取れてきてしまっている個所もありました。                                                              

折半のボルトがとれてしまっていました。このボルトもしっかりはまっていないと雨漏れの原因となりますのでしっかり装着しなくてはいけません。また初めて折半屋根を塗装するさいにはこのボルトを装着するか業者さんに確認するようにしてください!!中には装着せずに塗装してしまう塗装屋さんもいるとききます。

雨樋や臭気パイプの金具が錆びていました。こうなっているお宅はよくみます。今回この金具は新しいものと交換しました。               

壁面の錆です。原因じゃ定かではありませんが、給湯器から出る熱風がこもりやすい建て方になっているので、水分が付着し錆につながったのかもしれません。穴が開くようなひどいさびではなかったのでよかったです。  

折半軒裏の前回塗装が剥がれてきています。前回塗装した業者さんが軒の裏のスポンジを取り切らないで塗装したのが剥がれた原因かと思います。  これをしっかり除去し塗装していきます。

 

南面の外壁状態です。太陽の日が強く当たる為劣化が激しかったです。痛みとしてはチョーキング(手で触ると白い粉が付く)が出ていたのと、もともと看板が付いていた個所の凹凸が気になりました。                                                                                                          

 

施工途中    

外壁塗装に使用する塗料は日本ペイントのファインンシリコンフレッシュを選定していきました。施主様の長く持たせたいとのご要望がましたので実績のあるこちらの塗料をお勧めさせて頂きました。 この塗料は長く持つだけでなく、汚れが付きにくかったり、カビやコケが付きにくいといった特徴も併せ持った素晴らしい塗料になります。マストホームズ静岡での実績はこの塗料が一番多いかと思います!!!                                                                                                       

色に関しては今までのイメージを崩したくないとのことでしたので、同じような色を選んでいきました。

 

外壁の1工程目になります。錆止めを塗装していきます。外壁の種類によってこの下地材は変えていくのですが、今回は外壁が金属系のサイディングでしたので、錆止めを選定しました。塗料は日本ペイントのハイポンファインプライマーⅡになります。                               

続いては、ファインシリコンフレッシュの中塗りになります。この中塗りも大事な工程となります。壁の隙間に満遍なく塗料を塗りこんでいき塗りのこしがないようにきっちりと塗っていきます。                                                                                                                                            

ファインシリコンフレッシュの上塗りになります。中塗りを上にたっぷりと塗り込んでいきます。仕上がりにも光沢感が出てきてしあっていく感じが見てわかります。                                                                                                                                                    

階段鉄部の施工前です。日が当たらないのもありそこまで塗装が悪くなっていませんでしたが、塗装していきました。

階段の施工後です。つるっつるに仕上がりました。  

シャッターの塗装です。これは塗装する前です。シャッターは塗装すると、開閉時にシャッター同士がこすれ、すぐにでも剥がれてしまうという現象がおきます。ですので、常時開閉するシャッターは塗装しないのですが、N様のお宅はそんなに開閉しないとのことでしたので塗装していきました。確かに、閉めっぱなしということは日中も太陽の日が当たるわけですから傷みますよね。                  

塗装後です。見ての通り綺麗に仕上がりました。                                                                    

 

施工後  

 

全体写真です。

軒裏です。

シャッターです。

パイプ金具を新しく交換しました。

配管廻りもボロボロでしたので巻きなおしました。

屋根の仕上がりになります。

 

最後に

 

今回のブログでは塗装工事に関して紹介していきましたが、次回はその他の工事の内容をご紹介していきたいと思います!!家の中の工事になってきますので、興味のある方は是非ご覧になって下さい!!!ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら0120017603
pagetop