塗装業者選びに注意点

こんにちは!田中です。今日は、皆様が一番苦労する塗装業者の選定に関して、勝手ながらアドバイスをさせて頂きたいと思います。

そもそも塗装業者選びの難しいところは、実際やってみて良かったかどうかはわからないという点にあります。しかもそれはどんなに調べてもやってみなければわからりませんので、考えても仕方ありません。今回は、業者選定の際に押さえておくべきポイントをお伝えしたいと思います。

①保証書の発行があるかどうか

塗装業界では、まだまだ保証制度がない会社が多く存在します。その原因は、材料のメーカーである塗料メーカー各社が、自社製品に対し、保証を出していないからです。そのため、責任は全て施工店の範疇となり、不具合があった場合の補填や金額面の負担も施工店払いになりますので保証がつけづらい業界だといえます。しかし、お客様としては何十万、何百万の買い物ですので、保証が付いている方がいいですよね!保証をつけている会社さんもどんどんと増えてきているので、そちらであれば、万が一の事があっても安心です。しかし、保証書がなくて口約束にならないように注意が必要です。

②実績の多さ

これはとても重要なポイントです。話は簡単で多くの方に選ばれているということはそれだけ多くの方の目利きに叶い、満足されているということです。簡単に良い業者か悪い業者かを見分けるためにはとても有効な方法だと思います。

とても簡単ですが、この2点を抑えれば、最悪不良があったとしても親身に対応してもらえる会社のはずです。外壁の状態は十軒十色、プロでも不明な不具合があります。重要なのはその時にしっかりとフォローしてもらえるかどうかです。

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら0120017603
pagetop