H29年5/15 外壁の天敵「塩害」について

地元静岡の塗装屋さん『マストホームズ静岡』 > お知らせ > H29年5/15 外壁の天敵「塩害」について

 こんにちは!マストホームズ静岡中村です。すっかり桜も散ってしまい、もう夏を意識するような季節がやっていましたね~。夏といえば海、海といえば塩害。という事で今日は塩害について話していきたいと思います。

 皆さんもご存じのように、外壁は太陽の紫外線・雨・風などの自然条件によって劣化します。もちろん立地条件などにより、傷みのスピードや症状は各お家によって異なります。その中でも特に外壁の傷みが早いと言われているのが「塩害」、つまり海沿いの御地域です。弊社も駿河区宮竹に位置し、海まで400~500mのところに位置しております。実は僕の実家も久能海岸沿いで海が目の前の地域で生まれ育ってきました。あまり海沿いに住まれた事の無い方は感じないかもしれませんが、自転車や鉄はすぐサビてしまいます。ちなみに塩害とは海から10キロメートル以内であれば影響を受けると言われています。それなので静岡市にお住いの方は少なからず塩害を感じられた事があるんじゃないでしょうか?

もちろん住宅にも鉄部は沢山あります。その為塩害の御地域ではポストや換気フード・雨戸などが錆びてしまうのがとても早いです。また外壁がトタンなどの金属系の外壁の場合、サビが出て、ひどくなると穴があいてしみます。トタンの穴が大きくなるとトタンの張り替え等を検討しなくてはいけないです。私は現在駿河区の宮竹や高松といった地域の担当をさせて頂いています。やはり海から近くの御地域ということもあり、葵区の御地域と比べるとサビている箇所がとても多いように感じました。

CIMG5754CIMG5659

       戸袋サビ              換気フードサビ

CIMG5667CIMG5658

       軒のサビ                雨戸のサビ

CIMG6016CIMG5665

         板金サビ                                                                 庇サビの腐食

 

 

 

そして、実は塩害は金属だけをサビさせてしまうだけではありません。よく金属以外の場所に白い玉のようなものがついているのを見たことはありませんか?実はこの白い玉のようなものが、塩の固まりです。木材などに付着しています。木材は錆びるわけではありませんが、取るのが非常に難しいためとても大変です。またコンクリートも塩分で劣化してしまうこともありますので、塩害とは住宅にとって天敵になります。

なのでこの2つの塩害対策をしっかりしていく事が重要になります。

1つ目外壁を定期的に洗う事です。塩害が付着するとすぐにサビや傷みが出てきてしまいます。その為お家のホースやホームセンターなどに高圧洗浄機が売っています。そういうものを使って    定期的に水洗いしていけば塩害の被害を受けにくいと思われます。

2つ目外壁塗装の際の塗料選びを高耐久の塗料にする事です。おススメはフッ素樹脂の塗料です。また雨で汚れを洗い流してくれる親水性のある塗料であればよりいいですね。

弊社では全ての塗料が親水性の高い塗料を扱っていますので是非ご相談下さい!!!

0120-017-603
静岡の外壁塗装・屋根塗装MUSTHOMES静岡お見積り無料!お問い合わせはこちら0120017603
pagetop